Maybe Tomorrow

momoの1人部屋…大好きな光GENJIのことを…。

if world なんて

好きになった人が、たまたま結婚してた、って、よく言うじゃない?

→昭和か?

→めちゃ異議ありだけど、

とりあえず進みます。

 

ちょっと思ったんだけどさ、

私が好きな光GENJIがもし、

ジャニーズじゃなかったら、

私は好きになってたか、って。

 

ジャニーズ、って言う世の中のイメージ。

それが好きなのか、と問われると大好き!ってわけでもないのよね。

もし問答無用でジャニーズが好きなら

どのグループも好きになっちゃうかもしれないからさ。

でも、それは光GENJIにしか脳が反応しないのよ。

 

もちろん、ジャニーズじゃなきゃ光GENJIは生まれなかったとは思うけど。

 

なんでこのグループだけに反応するのか。

ジャニーズ以外のところから

光GENJIですっ!って現れたとしても

あの7人がどーか分かんないし

スパッツも太陽も背負ってないかもだし。

たとえ、あの7人だったとしても

スパッツは断っていたかもしれないし。

いつもキラキラの衣装が、

決して、それが時代の最先端っていう衣装でもないわけで。

それをちょっとおかしいな、とは思ったこともある。

あの映画の顔セーターとか。

でも、キラキラしてることには変わらなかったわけで。

これは、ジャニーズマジックなのか?

 

やっぱり、ジャニーズの光GENJIでしか無理なんだろうな。

 

何十年も経つのに

今でもほぼ同じところで

こんなに反応してしまう自分が

「何に」反応しているのか、

明確に知りたいと思う。

だれか、研究とかしてねーの??

この研究突き詰めたらさ、

ベビーブーム世代と一致して、

日本の景気が良くなるんじゃねーの?

→飛びすぎ。

 

青春にはまだ早いのモチーフになってる、

「ウエストサイドストーリー」を見たんだけど

あれを見るとジャニーさんがしたいことが垣間見える。

あーこーゆーのね、分かる分かる。って。

若さ溢るる血潮と、希望と夢と

清潔感よ。

 

もちろん、ジャニーさんあっての

ジャニーズであって

ジャニーズワールド(ウエストサイドストーリー)を、ジャニー風に再現できる少年は

なかなかいないわけで。

 

卵が先か?

鶏が先か?

みたいな話。

→は??