Maybe Tomorrow

momoの1人部屋…大好きな光GENJIのことを…。

全て捨てればいいのさ!

秋になりました。

美味しいコーヒーが飲みたくなる季節です。

久しぶりに行ったカルディで、

コーヒー豆を買いました。 

大人みたいだー!!

→とっくにです。

 

お家に帰り、

早速そのコーヒーを立てました。

そして、ぼんやりと昨秋のことを思い出しました。

 

あ〜去年の今頃かぁ…

あっくんの国姓爺ぁ…

ほぼ全ステの日々が始まり、

北千住にも通ったわぁ…

名古屋も、行ったなぁ…

そういや、兄さんの人間ドッグも、もう一年?

 

今年は…

 

暇やぞ!

だから、カルディとか行って

大人の秋をしてしまうんや!

なんとかして!

みんななにしてんのー?

 

日が過ぎるのが早すぎます・・・

そしてなぜか、寂しくなる・・・

 

取り立てて、何かできるようになったわけでもなく

グダグダと時間を過ごし、

光GENJIの『光と影』を拾う日々・・・

夏の終わりのあっくんのお誕生日会では

その『光の影』を見て、感極まってしまい、

グラグラになってしまう私は

何か抱えてしまっているのではなかろうか?と、

不安になりそうでした!!

 

光GENJIには、めっぽう弱い…

なんでこんなの、

好きになっちゃったんだろうなあ…

ため息ばかり。

 

この時間の流れの速さを、無駄にすることなく

どうにかして、

前進しなきゃな!と…

 とりあえず、そんな時は

掃除だ!→は???

 

裸になって、全てを見せて、愛だけ永遠にしよう!!by cocoro

 をモットーに、断捨離実行!

→断捨離の歌じゃない。

 

 そうだ!と思いついたのは

『手帳やめよっ』

でした。

 

毎年、この時期には来年の手帳が気になってましたけど

最近は、手帳を配布してくれる企業もないし、

→買えよ!

 

光GENJI各メンバーの活動も

比較的、穏やかであるし、

→働いてよー!若干○名。

 

このところ重い荷物が嫌で、出来たら手ぶらで歩きたくなって来たし

→持ってくれる男がいない。

いや、持たせたくない派だけども。

 

コージー兄さんのようにスケジュールもスマホで管理した方が合理的だし、

→いや、そーなのかは知らんけども。

 

手帳に便利な付箋とか、付箋とか、付箋とか

見つけては買ってしまい、ぶくぶく太る手帳

→結局、かわいすぎる付箋は、ケチって使わず、事務用の3◯付箋を愛用している始末

 

そうだ、手帳やめてみよう!と決めたのです。

 

小さな、メモ帳だけ持ってればいいか、

あとは、天下のスマホにお任せだ!

かわいい付箋は、もう、バシバシ使ってやれ!

 

そして、スケジュール管理というものを

完璧にパソコンで管理して、

何かと何かで繋げてどこからでもアクセスしてみようじゃないか!

→そもそも、そんなに忙しくない!

 

そうだ、

なんならそのスケジュールを

光GENJIのみんなと共有してあげてもいい! 

→なぜか上から。

 

そうだ、

スケジュールを共有して、

7人の空いた日をリマインダーで教えてあげよう!

→余計なお世話。

→リマンダー活用みんなしてるの?

  

ま、口実はなんでもいいんだ。

7人が会った、それだけで

私は満たされるんだから。

あ、再結成は、どうでもいいっていうか、

彼らの自由でいいから。

 

こんなことしか考えられなくなってる…

困った大人だわ

 

とにかく

断捨離して、リマインダーして

今を生きる!→は??