読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Maybe Tomorrow

momoの1人部屋…大好きな光GENJIのことを…。

トットちゃんの愛。

かーくんが1人で出てた

 

トットちゃんの部屋を見ました。

 

もう爆笑!!

 

23歳のかーくんで、声を枯らしての出演。

 

目が綺麗。澄んでいて。

 

ソロ曲「一匹狼」を出したと言うかーくんに

 

「はぐれ狼?」だの

 

とにかく、トットちゃん最高!

 

「あなた、ギリギリのとこで悪いことしないわねぇ。」

 

「ちゃんとわきまえてるのよね」だの

 

「彼女??私が?知ってる?誰?」

→アイドルに直球で質問

 

「スターの現実」  

 

などと、

 

今ならトットちゃんのツッコミはお腹抱えて

 

笑ってしまう。

 

美川さんや和田さんに奢ってもらうという

かーくん。

 

美川さんからは、

 

お金もらって食べに行くと、

 

領収書を渡すそうで。

 

「はぁ〜あなた、そーゆーふうにやってんのね」

 

もぉトットちゃん可笑しい!!

 

愛されまくってるねぇ。

 

トットちゃん世代の大物さんに

 

可愛がられるってかーくんすごいなー。

 

飾らない、素直なかーくんが可愛かったー。

 

そして、あんなにも目が澄んでいる男の子。

 

そりゃもう、手放してなんでもOKだわ。

→は??

 

 

「なぜ人気があると思う?」

というトットちゃんの問いに、

 

「どのメンバーもみんな違う、個性があるんです」

 

と答えたかーくん。

 

この時、答えたかーくんも、ちゃんとしてるわぁ。

 

ほんと個性がギュッと凝縮してるから

 

何年経っても色褪せないし、

 

光GENJIって飽きないわー。

 

そして、トットちゃんがかーくんにプレゼントした「のれん」

 

いやぁ、愛だね、愛。

 

「僕の宝物です!」と出してきて

 

まぁ、トットちゃん、大喜び!

 

かーくんがそれを、腰に巻いたりなんかして、

 

まぁ、可愛い。

 

ソファにその「のれん」を置くときに

 

キチンと揃える几帳面なかーくん。

 

そのかーくんの「意外性」を

 

すかさずトットちゃんは、褒めてくれる。 

 

 

徹子さんって本当に優しいし

 

素直な言葉をさらっと選んで、

 

それでいて気配りの人。

 

好奇心旺盛でチャレンジもする。

 

いつも前向きで、かと言って押し付けるようなこともなく

 

ファンが聞きたいことを聞いてくれることもある。

 

頭の回転も速くって、仕事は完璧。

 

いつ見ても、変わらない徹子さん。

 

ほんとそんな女性には、私も憧れる。

 

私も徹子みたいになりたーい!!!

→は??

 

 

そんな徹子さんに愛情をたっぷりもらっていた

 

光GENJI!!

 

 

改めて、あっくんが前に言ってた

 

「あの人は、光GENJIだから」→かーくんのことね。

 

を感じ入ったなぁ。

 

トットちゃんも夢中で話してくれて、

 

雰囲気が本当に楽しそう。

 

 

光GENJIは、やっぱりホンモノだな。

→結局これが言いたい。