Maybe Tomorrow

momoの1人部屋…大好きな光GENJIのことを…。

この秋…のわたし。

光GENJIが私の生活に復活してから

変わったこと。

久しぶりに、

『来年の手帳はどうしようかしらん?』→乙女。

ってことをまだ、10月なのに、

探し始めたこと。
→バブル期以降初めてかもしれない。



デカイのも、重いのも嫌。

かといって、

実は

そんなに書くこともないのに…

出来る女風の、あの手はヤダ。

ブランド手帳とかも、無理。

必要なの?

ついでに、

重いばかりのペンもいらない。

中のインク無くなるの早いし

買い置き無理だし。


書いて消せる
フリクションで十分。


そうやって…

毎年、のらりくらりとして

結局…

取引先の『機能重視の手帳』

を使ったりしていたこと数年。

その会社に勤めてもないのに、

しっかり取引先のマークが刻されていた。



『桃子!
それはちょっとやめなさいよ!』

女子力の強い同僚に

何度も注意されたこともある。


今年は、たまたま、

出掛けた先で、

薄手の私好みのものがすんなり

見つかっていたので、愛用している。



そして…

今日、手帳の整理をしていたら
→つまり、来年のことを書きこむ。

『あら?12月で終わりやん!』

って気づいて

やだぁ!大変!→乙女。



使い勝手がいい、この同じ手帳を

買わなくちゃ!って思って検索。
→仕事をしろ。



今は便利な時代だから

もうすぐに、

同じ種類の来年のものが見つかった。



しかも、12月開始とか…。

ほぉー。

いろんな始まり月があるけど…

今は

手帳の世界も深いわけで…。

その深さに付き合って…

じっと選ぶとまた、結局

面倒になって

業者手帳になりそーだから、

『選んで決める』のはやめた。

とにかく、今の私には、

すぐにでも、

来年の手帳が必要だ。



これも全て

光GENJIのせいだから。

彼らが

活動することで

私は先々のことを書き込む。

いや、

書き込みたいっ♡


新しい手帳が届いたら

メンバーのバースデー、

デビューの日、

解散コンサートの日、

あとあと…いろんな…

記念日を

書き込むつもりだ。


同僚の女子に

『桃子!シジイ手帳を漁るな!』

今年は言われないと思うわ。

あの、カレンダーとか手帳とか

事務所の隅に

ストックされた段ボールの前に立ちはだかり、

漁ったりなんてしないわ!



見てなさい!

私だって

やるときゃやるのよ。


乙女よ。割と。
→変態だ。