Maybe Tomorrow

momoの1人部屋…大好きな光GENJIのことを…。

THE WINDY

デビューした時は、
あっくんがセンター。

スターライトのボーダーTシャツの頃。

あっくんがセンターで、

ピンクは向かって左の下手側。



それがすでに…

夜ヒット初登場の時は、

ピンクセンター。



今日は、ずっと気になることがあって…

名古屋に向かう車中で

ずっと考えてた。

そして、

THE WINDYを見ていた。


GENJIの、登場順…。

ファーストコンサートでは、

ピンク→黄色→緑→水色→赤

この順が気になってた。


センター位置は目立つけれど、

それが、全てではない。


ここに、

このグループのバランスを常に

注意していたジャニーさんの

思惑が見える…。


初めの2年はぴったりジャニーさんが

付いているといってたし、

もちろん、

初期は完全にジャニーさんの

意向が色濃く出ていると思う。


あっくんをセンターに置いたけど、

途中から、ピンクに。


この天才的な作戦。

この作戦変更?は、普通なかなか

できないだろう。

選手のポジションは、なかなか変えにくい。

でも、ジャニーさんのそれは、

いいとか、悪いとかでなくて、

バランス第一なんだろうと思う。

このグループの、

流れを良くするための。


ボーダーTシャツで、左手で踊る

ピンクを見てると、

やはり、

そこじゃない、と、思う。

センターのあっくんを見ても

うん、そこじゃないかも…

って思う。

センターだけが目立つわけではなくて

とにかく

ぴったりはまる、ってことが大切なんだろうと。


実際、当時は、

大好きなあっくんを

ちゃんと追って見ていたわけだし。


団体戦では、この手法がよく使われているから

野球の好きなジャニーさん…

この辺りを、あの天才的な判断力で

配置したのだろうなと思う。

飛び出してきて、勢いをつける選手、

次へ、確実につなぐ選手、

勝敗の分かれを、こなす選手、

守るきれる選手、

展開を時に逆転に持っていけて、

みんなが納得する選手…


THE  WINDYの順を

そんなことに当てはめながら、

考えた。


その後、ガッチリ、光の2人が

だめ押しをする。


観客は

熱気にあふれて

最高潮になる、この登場順。

素晴らしいと思う。



やっぱ、完璧だ。

こんなグループ、他にいないと思う。

圧勝になるのも、当然だ。

どのキャラクターも、かぶってない。

持ち場を、全うできる。


グループ時代、

そりゃいろいろあっただろうけど

仕事に関して、

この7人のバランスってのは、

一致していたのではなと、

改めて思う…。



それぞれの場所にふさわしい

最高のメンバーがいた。


……

……


私が死ぬまでに

現れないと思うなぁ。


ってことで、

今から行ってきます!

f:id:momochan257:20160924164802j:image