Maybe Tomorrow

momoの1人部屋…大好きな光GENJIのことを…。

ひとりごと。

なんて日だ!

私も…まるで兄さんのように。

さすがに…。


あのさ…。
私の部屋だから
ほんと独り言だけど…。


どうしてそうなるわけ?

私には、ちっともわからない。

その道筋に、

辿り着かない。

なぜそうなるの?

何を見て、何を聴いたの?

悲しくなるとか、そんなじゃないな。

とっても
イライラした気持ちになっちゃった。


そして、思ったわ。

伝わらんな、って。

ま、伝えようとしたとこで…

それが、甘いのも、わかってる。


発想は、変えたけど。

しかし今日って日は!!

変えたとこで、
そんなに変わんなかった。


だって

さらに、私がクラクラする事件が!

イベントのダウンロード…

………

一瞬、保存をためらうほどよ。

驚いたわ〜。我ながら。


なんて日なの!

思った通りの…

ほっっっんとさぁ!!!

どこまでも、どこまでも

あっくんとは違う世界の人間…

いや、星が違うと…

まざまざと…

確信。


バッチリ♡って方いらっしゃるのかしら?

やはり、年期がいるわ。

なかなか…

なんだろう、この

へこむ気持ち、

HENTAIの私でも

どうしょうもなく
へこんでしまっている。

そして…

もうね、

このダウンロード直前のイライラと、

ダウンロード直後の情けなさが、

私を包んで…

とにかく、

ここ最近一番の

地面に座り込んで

いやいやするモードになった。

あれ、やりたーい!


いやいやいやいやー!!!



なんて日だっ!



ほんとよ!

兄さん!わかるっ!

もう、返す言葉もない!

「おしゃべり」は嫌い!

的外れなおしゃべり!

外れてんのよ!的!

ついでに

私のハイチーズも的外れ!

どこ見てんのよっ!


散歩してくる!!!