Maybe Tomorrow

momoの1人部屋…大好きな光GENJIのことを…。

戯言

これ…

あっくんが言っていいか悩んでたし…

でも結局教えてくれた話。

あっちに書きたくなくてねー。

でも、どこかで独り言いたくてね。


ここなら、私の部屋だから。



最前列で当時のうちわを持っていた方がいらして…

あっくんの写真と…

ひっくり返したらピンク地に、
名前が書いてあるやつ。

当時よくあった、あれ。


あっくん、じっーっとそれを見て

その子からうちわを借りて

手に持って眺め始めたの。

あっくん、
フラッシュバック??

『あっ…これ…』

って言って、
ちょっとためらって

ちょっと悩んで

『言っていいかどうか今すごく悩んでる』

って切り出した。

みんな、シーンとなって…

なんだなんだ?って。


で…ここだけだよ、っことで教えてくれたんだよ。

うん、なんで黄色じゃないのか、

ってことを…。



『当時俺の人気は、ピンクを抜いて…

トップでした。

だから、ピンクは…

俺の名前のうちわの色をピンクにして

会場中をピンクにして!ってことで…』



あっくんは、

最近になってビデオ確認したそうだ。



ピンクだらけだったらしい。


いろんなことを

想像するわ。



あ、私の…ひとりごとだよ。

あ、っていうか、

もしかしたら…

私、ちょっと、飲み過ぎで…
→飲めない。のに。


戯言かもしれないから…ね。



あっくんさいこー!