Maybe Tomorrow

momoの1人部屋…大好きな光GENJIのことを…。

Cool

とんと使ってないメルアドに一通のメール。

 

迷惑メールかと思ったわ。

 

パソコンからの大量メール拒否設定をしているから

 

それでも届いたメールは 

 

慎重に、慎重にアドレスを確認しました。

 

 

こんにちは   って。

 

 

よく来る○○メールの類かと思ってしまったよ。

 

時代が変わって、メールを開くという動作も

 

今やなかなかしないから

 

『今からメールしますよー』メールが必要かと思います。笑

 

で。

 

なんであっくん、知ってたのかしら。笑

 

どうするのみんな??

 

どうもしたくないって

とこなんだけども。

 

Coolになりたいわ。

 

 

その割には…

 

考えない日はないんだけどさ。

 

辿り着く答えはいつも同じで

 

光GENJIが、好き、なの。

 

 

朝から頭の中でずっと、

 

WINNING RUNのサビから

 

世界の果てまで

 

光GENJIたちがグルグルグルグル

回っているんだけど

 

誰か止めてー。

 

あの衣装好きだわ〜。

 

あれほんと完成されてるわ。

 

あの頃みんなすっごくカッコいいよね。

 

フォーメーションも何もかも

 

熟成されつつあって

 

すごくシングルらしいシングル曲で。

 

画面にはいつも7人がおさまるように

 

振り付けも完璧だわ。

 

『you達、次、F1!』

 

って言ったのかどうかは知らないけど

 

それにしたってなんでも

 

元のテーマさえ忘れるほど

 

光GENJIは、

光GENJIをやりこなしちゃうわね。

 

おじいちゃんの想像を、いつだってはるかに

 

超えちゃうのが光GENJIよ。

 

さて。

 

オーロラの雫を浴びて

迷ったら星に聞くのがいいみたいなんだけど

 

傷つきたくはないわー。

 

うーん。

 

今夜あたり、星に聞いてみようかな。

 

 

今夜、星が出たらね。

 

 

EXシアターにて。

EXシアターには、行ったことあるのに・・

ぼーーっとしていて、なぜか、「乃木坂駅」から行きました。

 

歩いたわーー

 

グーグル先生に案内された道は

 

絶対間違ってたと思うわ!!

 

なんで、あんな階段登らせたのよ!!

 

汗かいて、劇場入りじゃないの!!!

 

 

えーーっと・・

 

こちらに行かれるには、「六本木駅」が最適です。

ええ、ええ、日比谷線をご利用ください。(*当社比)

 

 

って・・感想は??

 

 

え?書かなきゃいけないかなあ・・・。

 

胸に秘めておきたいと思う作品でした。

 

まだ少し日程も残っておりますしね。

 

 

 

休憩時間には、ロビーで多くのファンの方と思しき方がいらして

 

みんな、好きなんだなあ・・ってぼぅーと思って

 

漏れ聞こえてくるお話に、耳を傾けていました。

 

思わずお声をかけてお話ししようかと・・・思いました。

 

なぜだか誰かと、お話ししたい!って思っちゃったんです。

 

 

「あの・・私・・」とお声をかけようとした瞬間・・

 

「後半始まります!座席にお戻りください!」

 

と係りの方に促されたので、

 

一期一会・・・か・・とあきらめて

 

戻りました。→使い方間違ってますね、はい。

 

 

 

私の座席の周りは、ほぼほぼ「J枠」だったと思うのですけども、

 

ちょっと、恥ずかしい・・って思うのは、なんでなんでしょうかね。

 

それは昔も今も、思うのよね。

 

イベントでは、全部J枠だからなのか、

 

あきらめがつくのに、舞台では、つかないのは

 

なんなんでしょうか??

 

 

こうゆう「お出かけ」って行く時が一番ワクワクするもので・・

 

その日も朝から一応、夕方の観劇に向けて

 

体温調整のしやすい服を選んだり、

 

いそいそと準備したよ、一応。

 

早くお兄さんも、次のワクワクを作ってくれないかなあ・・

 

そんな簡単なことではないのは、重々わかっていますけど

 

もうあれから・・4ヶ月よ!!

 

5ヶ月目突入よ!!安定期に入るわよ!!!

→は???

 

いつでもスケジュール、空けますから!!!

 

半期に一度、くらいは、欲しいところです。

 

いそいそさせて欲しいわ。

 

ちょっとくらいなら、汗もかいていいし!!

→この場合は、怒らない。

 

私たちの足腰動くうちに、

 

ほんとお願いしたいわ。

 

 

舞台の感想、どこ行った????

→いつもこうなうなる。

 

 

 

 

 

 

 

三昧

先日、「しゃかりき」の漢字を「釈迦力」だと知りました。

 

勉強になるわあ・・・。

 

イメージだけで捉えていたけど、漢字にするとなるほどねえ・・って。

 

天声人語」を読んでいるようです。

 

受験対策に天声人語!って言われていた世代ですけども・・・

 

確かにあの天声人語、切り取ってノートに貼って、

 

これがまた、微妙な大きさでノートに貼るときは折らなきゃいけなくて・・・

 

糊で貼るか、セロテープか、かくれんぼくんか毎回悩んでたわ。

 

って、そんなことどーでもいいわ!!!

 

受験生に、「ハピラキいいんじゃないか?」って思うほどです。

 

受験生諸君にぜひ、活用してただきたいわ。

 

 

で、このところ比較的落ち着いていた私の「光GENJI」だったのですけども・・

 

思うところありまして、ずっと聞いていたりしていました。

 

私にとっては、全く色褪せない曲。

 

なんなら、常に、新発見のある新曲と言ってもいい。→嘘です。

 

 

 

あ!そういえば、先週の夕方5時ごろ、

 

かーくんが見せてくれた「太陽がいっぱい」ですけども・・

 

みんなのサインが書いてあって、嬉しかったなあ。

 

7人みんなが、書いてるってことが素敵だわ。

 

ほらだって、

 

シャバにいないと、書けないわけですし・・・→やめろ。

 

もうその、「レコード」さえも、今の時代、

 

「あれ、レコードって何?」な時代だというのに

 

7人がちゃんとシャバにいるってことは、

 

当たり前のようで、当たり前でないのかもしれない。

 

光GENJIって本当に居たんだね〜〜〜って今更。

 

そんなことを思いつつ、光GENJIを聞いています。

 

食事中、スピーカーで小さい音量でかけたりしています。

 

ついつい、

 

「これ、今の曲で売り出してもおかしくなくない??」→WINNING RUN

 

「この時代に、すでにラップよ!」→2・5・7

 

「明るいのに悲しいって何!?」→さよならの情熱 および Bye-Bye

 

「歌詞が入ってこん!どうしてもマリオネットが邪魔するの。」→あの日の忘れ物

 

「今だいじ〜〜〜〜!!以下省略。」→IF WORDは信じない

 

だの・・・

 

誰に言うともなく、自分に語りかけています。→末期。

 

そう、光GENJI三昧しています。

 

三昧って・・・仏教語で「さんまい」って読むんですって。

 

雑念を去り没入することによって、対象が正しく捉えられることだって。

 

いわゆる修行?ってことかしら?

 

ってことはつまりよ・・・

 

光GENJI」は修行なわけで。→意味不明および末期。

 

大切なことはやっぱり、光GENJIが教えてくれるわね。

 

 

メンバー7人、みんな、ずっと元気でいてね。

 

そこそこ、ずっと、顔だして生存確認させてね。

 

私より先に死なないでよ〜〜〜。→何の話・・・

 

今夜の独り言を書きなぐっただけ。

 

今日も明日も、私は元気だ!

 

 

 

 

599

お久しぶりのブログを書こうと思います。

 

題名みて、「あ!間違えてるって」思った人!

 

そっちじゃないのであしからずー。

 

久しぶりすぎて、

 

何書いて良いか分かんないけど。

 

何してたの?って、私が聞きたいくらい。

 

ほらでも、某彼も、多忙で一気にまとめて書いてるし。→一緒にすな!

 

しかしなんで、あの企画…

 

ご利用は計画的にしなよ!

 

彼らしいといえば彼らしいが。

 

計画性は、昔からなかったのか??

 

そいや、ジャ◯ーさんに、計画性はなかったな。とゆーことは、忠実な計画だと言うことだ!→やめろ。

 

だからって、私は、

 

シャールを見たり!

 

ベイサイドに行ったり!

 

ってこともなく…

 

何してたの??→てへへ。

 

 

だって…

なんとなく…

その気にならんかった。

ごめんな。

 

ええ、ええ、わりと元気に・・・・

 

いや結構ハードなことも多く・・・

 

変わらず、愛すべき変態活動も継続しつつ。

 

そんな時…

 

降って湧いたように、ここにいいかない?とお誘いを

 

受けたので、迷わず気晴らしも兼ねて登山へ!!

 

 

え?登山??

 

 

このところ紀行番組を観ることが多くなってきた私。

 

以前からそこには興味があったし、何よりメンバーの出身地。

 

「あ、そいや、今こんなにブームになってるのに行ってないなぁ…。」

 

と、行き着いた先はこちら。

 

f:id:momochan257:20170509194854j:image

 

どこでしょう??

 

ヒントは599!

 

そぉかぁ、ここから、通ってたんだなぁとか、→決して山からではない。

 

途中の、ケーブルカーから見える景色に、

 

また、想う病気。

 

ジュンくん、あの頃、2時間くらいかかった??のでは??

 

行きはヨイヨイ帰りは・・・・

 

ほっんと、よく頑張ってたよなぁ!!

 

こんなのんびりした綺麗な空気の元で育ったジュンくん。

 

 彼ら少年達の頑張りは、30年経つともっとジーンときますなあ・・!!

 

あの頃、ジュンくんのファンではなかったし、

 

大人になって、彼らへの愛を再認識するだなんて思わなかったし、

 

この山に、登山に来るなんて思いもしなかったけど

 

どこでどうなるか、わかったもんじゃないなあ・・

 

 

それにしても、高尾山、

 

とても素敵なところです。

 

次は、もうちょっと鍛えて、高尾山口駅から一番ハードなコースで

 

登山してみたいなって思いました。

 

一歩一歩、噛み締めて登りたい・・

→嘘です。そこまで余裕ないっす。

 

ジュンくんファンのあなた!!

と元ジュンくんファンのあなた!!

 

季節は今が一番、オススメです!!

 

 

久しぶりの更新が、登山ネタになるだなんて!!

 

 

これも、光GENJIのせいです。

 

 

 

春風を合図に。

珍しく連日の更新。 

うん、元気なんだろな、きっと。

 

昨日、兄さんに一本取られたから

 パトロール兼ねて、散歩に。

→何の??

 

近所の公園も、イマイチ咲いてなくて

 

テクテク歩いて、 

 

がっつり桜を見るで!って気合もなかったのに、

 

なんとなーく、ふらふら、ここに来た。

 

f:id:momochan257:20170402171044j:image

 

やっぱ5分咲きだわぁ…

 

 

お昼すぎ、兄さんの更新を読んで   

 

兄さんも桜。

 

兄さんの写真の桜も5分咲きかぁ…   

 

でも、たまに、ビルの影を交わしてる

日当たりのいいところは

咲いているんだけどね。

 

f:id:momochan257:20170402171146j:image

 

 

今日は光GENJIの曲だけを

 

シャッホーして聴いて歩いていたから

 

1日中、光GENJIの声とともに歩いて

 

どっぷり浸らせてもらいました。

 

春の日差しと光GENJIは、

なんでこんなに合うの?  

 

お散歩と光GENJIは、

なんでこんなに合うの?

 

駅と光GENJIは、

なんでこんなに合うの?

 

とにかく、曲が良くて、  

本当に本当に

みんなに聞いてもらいたいくらいよ!

 

 

ビール片手に歩くそこのカップル!

恋人つなぎで手を繋ぐそこの付き合いたてのカップル!

 

おしゃれロングポテトとか、バーガーとか食べてる若者!

 

写メ撮るときにかぶってくるおばさん!

→人のこと言えない。

 

『お姉ちゃん、桜と写真撮ってあげようか?』

と頼んでもないのに言ってくるおじさん!

→おそらく、逆に向こうが撮って欲しいだろう。 

 

みんなー!

 

そーじゃないよっ!

 

お花見には、光GENJIよっ!

 

そんなに、食うな!

ゴミは持って帰れ!

 

 

わかってない人多すぎ。

→人それぞれだから。

 

 

しかしながら、光GENJIの曲は、

調子に乗ってズンズン

どこまでも歩けるから

注意して!!

 

膝にくるから!!

 

散歩は程よいところで、

余地のあるうちに、

さっさと帰って!

 

 

駅までたどり着いたら

私のウォークマンは、MY DEARをセレクト。

 

よく分かってるわ〜。

 

4月の駅は…

花見客ですんごい人でごった返し。

 

君を探すどころじゃなかったわ。

 

 

そんな浮世の人混みも、

 

他人事に思えるよー。

→え?

 

のんびり歩くときは

 

光GENJIに限る!!

 

今日もよく眠れそうです。

 

 

  

AF

わ!ヤラレタ〜!!

 

すごく素直に、ポチしたわ!!!!

 

素直だもの、私。

 

確かに、アンダーバーがないなあ・・とは思ったよ!

 

読み込みが悪いのか??って思ったよ!

 

も一回、入り直したりしたよ!

 

wi-fiルーターのそばに行ったりしたよ!!

 

ちくしょーーー!!!

 

 

このところ、ちょっと兄さんらしさも少々抑え気味だったハピラキ。

→あくまでも、私の肌感覚です。

 

いつになったらWBCの写真付きあげてくれんの?

→結構そのネタ、気になるんだけど。

 

 

新年度になって、4月になって、ピンク色になって

 

元気になった気がして

 

楽しい罠に引っかかりましたよ。

 

これが、アラフィフ。

 

ずるいよねえ・・・・。

 

その上、あんなに美しい腕と、脛を持つアラフィフ。

 

赤色が映えるわ!!!

 

 

彼はこのネタを、何日前から考えていたのかとう思うと・・・

 

もうなんてこと!!!!

 

まんまと引っかかって悔しくてたまらん・・。

 

 

兄のご希望にお応えして、

 

騙されたーーー!!!!ってメッセージを送ってあげました。

 

送りたくなかったけど、

まあ、今日は一本取られたから仕方ない。

 

負けた時は、素直に、応じます。

 

 

きっと、たくさんのそんなメッセージを見て、ほくそ笑む兄。

 

マネに、ドヤ顔をして、威張る兄。

 

グループ時代は、こんなことばっかりしていたのでしょうね。

 

そりゃAっくんも、「・・・フッ」っとなるわな。

 

Aっくんは、たまにノリがいいけど、悪い時もあるからな・・・。

 

兄さん、次の試合は、負けないわ!!!

 

かがんだポニーテールで夕日を揺らしてやるわ!!

→は??やめろ。

→今日も発症中。

 

 

今年度も、よろしく。

 

 

集合はエバーグリーン

お兄ちゃんと遊んでもらうには

 

お弁当持参のようだ。

 

ふぅーむ。困ったなぁ…

 

パッと閃くのは…

 

エラーの名手に届けるランチ…

『まぶしい草野球』みたいな、

 

クローバーの上に

可愛い赤のギンガムチェックの包みの

お弁当のイメージだけは出来るんだ。

 

そーゆーやつでしょ??

 

 

私、うどんなら得意なんだけどさー

のびるしなぁ…

→持って行くな!

 

 

カレーとか、

オムライスとか、

焼きそばとか、

ダメかな?

→ワンディッシュで済まそうとしている。

→鉄板持ち込みか!?!?

 

 

おにぎり弁当でごまかすのもアレだしな…

→園児の半日お弁当かよ!

 

 

ガチガチに頑張って作り込みすぎるのも

なんか恥ずかしいし

 

 

さらっとおされに、

ラップサンドみたいな方がいいのか??

 

 

『こんな、パサパサしたもん食えるかー!

飯だ!飯!』

と、言われるに決まってる。

 

ダメだダメだ…

 

 

やっぱり、

 

ギンガムチェックの包みのお弁当の

 

あのイメージを求められてると思う…

 

レベル高っ!

 

誰でも作れるわけじゃないのよ、あれ。

 

卵焼きでさえ、そうね、

 

完璧に会得するには、

 

1年はかかると思うわ。

 

唐揚げだって、チンはダメだろし、

きっと、

『これ、食べたことあるやつだ!』とか言われるから

 

ちゃんと片栗粉つけてやらないと怒られそうだしさー

 

うーん。

 

 

めんどくセー

→そーゆーこと言わない。

 

 

なかなかのレベルを求めるのねー

 

やっぱり女の子の女の子たるイメージが

 

ガチガチにあるのねー。

 

さすが光GENJI

 

この場に及んで求められるものが

 

エバーグリーンな女の子。

 

 

とりあえず

卵焼きの練習でも始めるかなぁ…

 

 

とりあえずさ、

お箸とスプーンフォークのセットは

 

仮面ライダーのものにしてあげるわ。

→なんで上から!?